大とねのうなぎ

信頼できる問屋の活うなぎ

安心安全はもちろん、皆様にいつでも美味しい鰻を食べていただけるように、創業から付き合いのある信頼できる鰻問屋から新鮮な活うなぎを仕入れております。

鰻はほぼ毎日仕入れており、輸送の疲れを癒すために到着後は店内立て場のミネラルを豊富に含んだ井戸水でゆっくりと寝かせ、活きのよい状態を保っております。

八千代のうなぎ屋「大とね」の活鰻立場画像
八千代のうなぎ屋「大とね」のうなぎアップ画像

鰻は、季節・時期によって価格も状態も変わります。
常に新鮮で状態の良い鰻を入れてもらうように問屋へ依頼しております。

ふっくらと焼き上げた鰻を先代から受け継いだ秘伝のタレで絡めて仕上げます。
大とねのタレは、旨みが凝縮していて甘すぎず、あっさりしています。口の中でとろける大とねのうなぎをご堪能ください。

鰻料理をもっと身近に

鰻は高級な食材ではありますが、健康にもよい食材のひとつです。鰻には目の働きを良くしたり、がんを抑制するはたらきもあると言われるビタミンAが豊富です。

また栄養価が高く、コレステロールや中性脂肪など血管や血液に関するに病気の予防にも効果が期待されるEPAや脳の働きを活発にし痴呆予防にも効果が期待されるDHA、美容や老化防止効果が期待できるビタミンEが多く含まれています。

八千代のうなぎ屋「大とね」の職人による鰻の捌き画像
八千代のうなぎ屋「大とね」の鰻職人による串打ち画像

大とねでは、美味しくて健康にもよい鰻をもっと気軽に食べていただけるよう試行錯誤しております。

秘伝の継ぎ足しタレと職人の技

秘伝の継ぎ足しのタレ

創業以来、毎日継ぎ足して守ってきた大とね秘伝のタレ。独自の調合で鰻の旨みが溶け込んだ大とねしかない味わいを作りだしています。
大とねのタレは、うなぎ本来の旨み・風味を感じられるように、濃すぎず、甘すぎず、くどさのないあっさりしたタレです。

旨みが凝縮された秘伝のタレは、肝焼きとの相性も抜群で絶品というご評価を頂いております。
新鮮な肝焼きのみのご提供となるため、定番メニューにはしておりません。秘伝のタレで焼き上げる肝焼きも機会があれば是非ご賞味ください。

八千代のうなぎ屋「大とね」の秘伝のタレが鰻から滴る画像
八千代のうなぎ屋「大とね」の鰻職人による蒲焼きの画像

受け継がれる技

鰻職人の世界では、「串打ち三年、裂き八年、焼き一生」という言葉がございます。
先代から受け継がれた知と技、日々真剣に向き合い精進しております。鰻にも1匹ずつ微妙に異なる個性があるため、鰻を見極め、素早く丁寧な下処理を行い、臭みのない美味しい鰻を提供しております。

また大とねのうなぎは、冷凍は一切しません。
新鮮な鰻をお届けするため、仕込みを量を調整し、出来立てのうな重・蒲焼をご提供しております。
なお、鰻が無くなり次第、営業は終了となります。

こだわりの食材

山椒

山椒は、鰻の美味しさを引き立てる最高の脇役です。
創業から変わらない山椒を取り寄せ、風味が損なわれないように管理しご提供しております。

当店がご提供する山椒は、舌のシビレ(ピリピリ感)が少なく、香りが立つ山椒です。痺れるような刺激を求めるお客様には物足りなさがあるかもしれませんが、辛味、シビレが苦手なお客様にはご好評をいただいております。

香り高い山椒で大とねのうなぎをご堪能くださいませ。

うな重の最高の脇役である山椒の画像
千葉県産コシヒカリを使用している画像

千葉県産コシヒカリ

大とね自慢のうな重がいっそう美味しく感じられるようにご飯は少し固めに炊いております。

お米は地元千葉県産のコシヒカリを使用。
うな重はタレを絡めたご飯の上に鰻を載せております。タレがくどくなくあっさりめで飽きがこないので、大盛でのご注文される常連様も多くいらっしゃいます。

ご飯大盛はプラス165円です。
最後の一粒まで美味しく召し上がっていただけたら幸いです。

うな重・蒲焼のご提供について

仕込みと提供時間について

大とねではご注文いただいてから調理し、出来立てのお料理をご提供しております。
鰻料理に関しても常に出来立てをご提供するため、日々仕込みの量を調整しております。

うなぎの蒲焼の画像
タレにくぐらせて焼く鰻の画像

蒸し立て、焼きたての鰻をご堪能ください。
お店の混雑状況により、お待たせしてしまう場合もございます。お時間がない場合は事前予約をおすすめいたします。

ご予約は、お電話にて承っております。

TOP